COVRelief


コロナウイルス感染症向け漢方薬「清冠一号」 

新型コロナウイルスの国内感染が拡大する中、台湾最大の中国医学の研究所である衛生福利部国家中医薬研究所と臨床医が協力して開発した漢方薬処方「清冠一号(NRICM 101)」が当クリニックで処方出来るようになりました。*シンガポール政府の承認済み。

「清冠一号」は板藍根、ギョセイソウ(ドクダミ)、黄芩(オウゴン)など10種類の生薬を配合したもの。肺への感染、炎症、そして呼吸器に症状がある際に使用する処方薬です。

昨年(2020年)、三軍総医院、長庚紀念医院、台中栄民総医院、彰化基督教医院などで新型コロナウイルス感染患者に処方し、顕著な効果が確認されました。

臨床試験では、多くの被験者に発熱症状の緩和や心拍、血圧の安定がみられ、8~10日後の3度のウイルス検査結果が陰性となりました。

また、重症化を防ぎ、治癒の速度を加速させる結果が得られています。

  COVID-19 Herbal medicine COVRelief (NRICM101)
available at our clinic

COVRelief (NRICM101清冠一號) is a novel Traditional Chinese Medicine  developed by the National Research Institute of Chinese Medicine (NRICM) and the Tri-Service General Hospital in Taiwan to treat and prevent COVID-19 since April 2020.


NRICM101 is composed of 10 types of herbal medication that is proven to show anti-viral and anti-inflammatory effects on the body by:

  • Inhibiting the activity of 3CL proteases
  • Blocking the binding of the viral SARS-COV-2 spike protein to the ACE2 receptor
  • Inhibiting the secretion of TNF-α and IL-6 cytokines

According to Traditional Chinese Medicine theory, COVRelief has the following therapeutic functions:

  • Release the exterior and diffuse the Lung
  • Clear heat 
  • Soothe the chest to dispel phlegm
  • Harmonise the Stomach Qi

This medication is prescribed by TCM Physicians only and is distributed by Chuang Song Zong (莊松榮),  GMP authorized pharmaceutical manufacturers in Singapore.